上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新・エンコマシン作成 その2

エンコマシン製作、次はケースに組み込みます。

DSC02222.jpg

・・・組み込みますと言ったのですが、作業中の写真はありませんw

もうチャチャッとやっちゃうんでw

ケース:LIAN LI PC-V358
DSC02222.jpg
初めてのタワー以外のケースです。キューブ型というのでしょうか?
メーカーは質の良いアルミケースを作るLIAN LI。実は先代のフルタワーと同じメーカー。

小さいので手を入れたり、コードを這わせるのが面倒なところもありましたが、組みやすさはそこそこでした。
光学ドライブがスリムドライブしか使えないのが痛いところ。BDのスリムドライブは最高速x6~x8で、5インチのx16などに遠く及ばないので買うのが馬鹿馬鹿しくなり、安いDVDマルチにしました。ほぼ読み込み専用ですね。

その他、電源、SSD、HDDは流用しいったん組み立て終了。

ここで、OSインストールします。OSもWindows 7 Ultimate 64bitを流用です。

UEFI対応なので、UEFIでインストールしましたが、起動が素晴らしく早い。
5年間の進歩はなんだかんだすごいです。

音も非常に静か。アイドル時でもガラガラいってた先代に比べると無音のようです。

OSインストールとアップデートが完了したら、次は拡張ボード類を組み込みます。

DSC02221.jpg

手前はチューナーボード、PLEX PX-W3PE。奥はキャプチャーボード、SKNET MONSTER X3。
まぁどっちもチョメチョメ用ですねw

ファンも信頼性の高いヤマヨーのSanAceに交換。鯖用途の要求に応えてくれるでしょう。

今回はグラフィックはCPUオンボードにしました。エンコード用途ではグラボは+要素ですが、発熱増大と消費電力増を嫌って無しとしました。

また、運用上で考えていることがあったため、グラフィックは強化不要としました。(これはまた後日)

これにて組み立ては完了。

クローゼットに設置します。

DSC02217.jpg
無事安置。

これから設定やテストをする予定です。

では。
スポンサーサイト
[ 2014/02/25 15:15 ] コツコツ自作PC関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iproduction.blog24.fc2.com/tb.php/143-37e08f7f



撮影地ガイドへ