上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

新・エンコマシン作成 その1

どうもです。

久々の自作です。

DSC02152.jpg


先日、録画&エンコードを担当していた、5年前に組んだ自作PCが逝きました。

IMG_0785.jpg
↑逝ったPC

HDDやら電源やらは生きており、またパーツ交換で済まそうかと思ったのですが、5年間で不満も出てきていましたので、今回はケース含めて丸々組み替えることに。

今までの不満点

・フルタワーケースは大きすぎる→もっと小型でエアフローの良いケースに変えたい。

・電気を食いまくる→省電力CPUをメインに、HDD台数を減らすなどで対処する。

・音がうるさい→水冷はポンプの音が気になるのでオーソドックスな空冷に回帰。

今回の目標

・今後、鯖用途で使えるようにする→省エネ・静音にすることでサーバとして使えるように組む。

・録画を鯖で直接する→省エネ・静音を実現することでチューナーカードを載せて鯖で直接録画するようにする。

・クローゼットに入れる→電源やLANなどをクローゼットに引き込んで、鯖を設置することで静音性を向上。


というわけでパーツを選択していきます。しかし5年間のブランクはデカイですね。どれがいいかさっぱりわからん。

価格.comなどで調べつつ、信頼の置けるショップなどを物色しました。

そして選択したのはこちら↓

CPU:Core i7 4770S 3.10GHz
DSC02152.jpg

エンコ性能と省エネを考慮して、一番バランスが良さそうな4770Sを選択。
通常版4770とスコアはほぼ変わらないのにTDPは65W。45Wの4770Tと悩みましたが、スコアの違いが1000あるのと、先代の130Wに比べると半分になっていて十分省エネであると判断しました。

メモリ:CFD DDR3-1600 8GB×2
DSC02153.jpg
メモリは安定してて安いCFDのものを。このあたりはあまりこだわりがありませんでしたw
ただモジュールは1枚8GBを選びました。

マザーボード:ASUS GRYPHON Z87
DSC02154.jpg
メーカーはもうASUS一本。個人的にASUSで外れたことはないので・・・。慣れていることもありますが。
フォームファクタは初のMicro-ATX。高耐久性をうたい、小型ながら機能も豊富な板です。

DSC02158.jpg

CPUクーラー:CoolerMaster 風神スリム
DSC02164.jpg
今回組むケースが小型であることから、ちょっと小型のCPUクーラーを選ぶことに。
評判の良さと、かつて風神を使っていたことからこれを選択。

DSC02170.jpg
ささっとマザーに組み込みしてしまいます。
新しいパーツで組むのはワクワクして楽しいですねw

続いてケースに組み込みます。
続く・・・
スポンサーサイト
[ 2014/02/25 15:01 ] コツコツ自作PC関係 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://iproduction.blog24.fc2.com/tb.php/141-e46513ed



撮影地ガイドへ